付箋紙的諸行無常

日常のあれこれの深いところまで|だいたいノンフィクションです|w80.jp

HTMLにPHPを組み込んで動作させるときの設定@ロリポップ

備忘録です。

基本的にはこちらのページ参考にしました

.htmlにphpを埋め込んで動作させる際のローカルとロリポップの.htaccessの設定

ユーザー専用ページでの設定項目 

先に挙げたページでは

まずは、ユーザー専用画面のPHP設定で、

php_value, php_flagを利用可能にする」 この設定が「 On 」の場合 .htaccess の設定内容が優先されます

というところを「On」にします。これで、.htaccessファイルを使う準備ができました。 

と書かれていますが、メニューの構造が変わってしまったので、2018年12月20日現在では階層は「サーバーの管理・設定 → PHP設定」です。当該項目は最下部にあります。

f:id:tmaruko:20181220233710p:plain

ロリポップPHP設定の画面

.htaccessの設定

例によって先のページには

AddHandler php7.1-script .html

と書いて、最後の一行は改行だけの行を入れておきます。 私の場合は、php7.1なので、7.1にしてありますが、 自分のphpのバージョンを書くということです。

ロリポップでは、.htaccessのファイルはパーミッションを604にする、 ということなので、アップロードしたあとでパーミッションを変更します。

と書かれています。ちなみにロリポップ側のPHPのバージョンは今日時点で 7.1 ですのでこのままで良さそうです。

ちなみにFFFTPでアップロードしたところパーミッションが644になっていましたが、挙動に問題はなさそうなので、運用でカバー的考えではこれでOKっぽい。

以上。