付箋紙的諸行無常

だいたいノンフィクションです

Chromebookがやってきた

「ノートPC欲しいなあ」と思っていたのですが、さほどお金もかけられず、かといってショッピングローンや分割払いは払っているときの気分があまりよくないのでしたくなく、じゃあどうしようってんで数年前にちょっと話題になったChrome bookとやらはどうよ?

ということでAmazonを覗いたりウェッブログで評判を見ていると、サブマシンとしては問題ないようで、だいたいのものはWebで賄えるので(ワープロ表計算、プレゼンはGoogleにある、いざとなったらOffice Onlineもある、テキストエディタGoogle storeにあるし、ちょっとしたコーディングできるアプリもある)これは良いかも、と思って「どれどれちょっと」とヤフオクで検索してしまったのが運のつき、数十分で終了時間というマシンに札を入れたところそのまま落札となってしまい、かくしてヒューレット・パッカード社製 Chromebook 11 G3というマシンが私のもとに来ることになったのでした。

ちなみにスペックは;

  • Celeron 2.16 (2.41GHz)
  • RAM 4GB
  • SSD (eMMC) 16GB
  • 11.6型ワイド液晶
  • あとI/Oはお決まりのとおり。

というかんじ。

で、本日お迎えした次第です。

蓋を開けた瞬間、あっという間に起動して(いろいろな方が書いていますが、ほんと、ものの数秒)さっそく度肝を抜かれました。GoogleのID/PWでログインを求められ、するとChromeなんかは自動に連携してくれて、ということはアプリまで他マシンで設定したChromeのアプリがそのまま同期されていて、……いや要するにあっという間に起動、同期、って進んでいくのでマジ速い、うん、速い。シンプルって良いわ。最近はやりのミニマリストになった気分だわ。

ちなみに今試したところだと、YouTube見ながらブラウジングしたりカチャカチャしたりできますし、radikoも問題なく動作しますし、余談ですがいつもお世話になっているDMM見放題ライトの閲覧も問題ございません(なぜか敬語)。

ご多分にもれずChrome bookからこの記事を書いていますが、キーボードの打鍵もまったく問題ありません。一昔前のhpのmininoteなんて比較になりませんぜ、打鍵が。ほどよいカチャカチャ感で大変快適です。

IMEGoogleのそれを使っているので、狂ったような変換もされないのでストレスありません。強いていうならF7カタカナとかF10eisuujiを多用していたのでそのあたりチョット困っています。まぁそのうち慣れるでしょう。

それから打っていて気になったのが、BackspaceキーはあるのですがDeleteキーが見当たらない。どこにあるんだろ、もしくはないんだろう。

とまぁ長々と1,000字以上長々と書いたのですが、Delキー以外たいへん満足しております! 良い買い物しました。