付箋紙的諸行無常

だいたいノンフィクションです

『仏さまのお弟子になる』を読んだ

藤井善隆 著『仏さまのお弟子になる ―帰敬式を受けて始まる歩み―』(伝道ブックス 79、東本願寺出版 (真宗大谷派宗務所出版部)、2017) を読んだ。 ……と書いていることからお察しのとおり、あるいは公言しているとおり、門徒なのです。 帰敬式を受ける予定なん…

先月の購書 (2017年5月)

月次更新としたいところですが、ほとんど本を買っていません。 先日、ブックネットワンで有川浩の小説を2冊。 有川浩: "阪急電車" 幻冬舎文庫 (2010). 阪急電車 (幻冬舎文庫) 作者: 有川浩 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2010/08/05 メディア: 文庫 購入:…

先月の購書 (2017年4月)

恒例の月次更新を前にして筆者はまったく予期していない事態に遭遇しているのである。「恒例」或いは「月次」と自ずから記しておきながら、そのお決まりの文句を使えない事態に遭遇した。 すなわち、 先月本買ってなかったはwwwww ー以上ー㋙

今月の購書 (2017年3月)

月次更新のはずがすっかり忘れてましたの巻。だって本買ってないんだもーん。 20170325 でまぁコレしか買ってません。 【完全ガイドシリーズ168】 文房具完全ガイド (100%ムックシリーズ) 文房具屋さん大賞2017 (扶桑社ムック) かんっぺき「お勉強用」ですね…

先月の購書 (2017年1月)

1~2年以内に受験すると思われる全経税法試験の入門を兼ねて2冊購入しただけでした。いずれもAmazonから。 木山泰嗣: "弁護士が教える分かりやすい「所得税法」の授業" 光文社, 光文社新書 (2014) 弁護士が教える 分かりやすい「所得税法」の授業 (光文社新…

先月の購書 (2016年12月) と先々月の書き忘れ

翌月あたまに更新するのが続いてますがまぁ案の定。 前回はこちら → 先月の購書 (2016年11月) - 付箋紙的諸行無常 20161211 涼風香: "美の書道", 日東書院 (2011) 美の書道 作者: 涼風花 出版社/メーカー: 日東書院本社 発売日: 2011/01/22 メディア: 単行本…

先月の購書 (2016年11月)

気が付けばひと月更新していなかったのでとりあえず。 前回はこちら → 今月の購書 - 付箋紙的諸行無常 20161117 壇蜜: "泣くなら、ひとり - 壇蜜日記3", 文藝春秋, 文春文庫 (2016) 「1」は読み終えて「2」は読んでいる最中。いやぁ、本を読む時間がほしいっ…

今月の購書

前回からひと月も放っておいてしまったので備忘録です。 前回はコチラ→ 先週の購書 - 付箋紙的諸行無常 20161001 清少納言,石田穣二 (訳注): "新版 枕草子 付現代語訳" (上下巻), 角川書店, 角川ソフィア文庫 (1980). 日本の古本屋をとおして名古屋の或る古…

先週の購書

20160923 小林秀雄: "モオツァルト・無常ということ", 改版, 新潮文庫 (1961). かねてから気になっていた本。AmazonMPで1円で投げ売りされているのを見かけて購入。24日入金し26日着。 モオツァルト・無常という事 (新潮文庫) 作者: 小林秀雄 出版社/メーカ…